三越伊勢丹 初売り 福袋 開店時間

三越伊勢丹2016年の「初売り」は1月3日(日)10時~となっています。

三越伊勢丹HDは、2016年の初売りを1月3日としたことが賛否両論を巻き起こしています。

あるテナントの感謝のツイートをきっかけに、初売りの日程が一気に拡散。ネット上では「何でも24時間365日が求められる世の中がおかしい」といった賛同や、「毎年2日は家族で伊勢丹の初売りに行くのが恒例行事だったのに…」と残念がる声などが次々と書き込まれているそうです。

私は、お正月ぐらいはゆっくり休んで、家族団らんの時間をもっと持つべきだと思います。ただでさえ、日ごろはすれ違いが多いので...

平成元年以降、小売業界で休業日数や営業時間の規制緩和が進み、元日から初売りを始める店舗が増加しています。デパートも、売上を伸ばそうと初売り日を前倒ししてきました。例えば、そごう・西武は全店で元旦から営業していますし、高島屋と大丸松坂屋、京王、小田急、東急、東武百貨店なども原則2日から初売りの予定です。

初売りを3日に遅らせることについて、三越伊勢丹HDの担当者は「従業員の負担を軽減し、接客の質の向上を図ることが目的」と説明しているそうです。

無理な労働は従業員の体力的、精神的余裕をなくし、サービス低下を招くとした上で「初売りを通じて、正月の伝統習慣を見直すきっかけづくりや、家族とのだんらんを提案するのも百貨店の役割だ」と意図を説明している。

従業員を大切にしてくれる会社には、優秀な人材が集まるという、会社側のメリットもありそうですね!!

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。